今日は入職に必要な健康診断を受けてきました。
検査の内容は身長や体重といった基本的な事から、HBs抗原、HCV抗体といった名前聞いただけじゃ何のことかわからないことまで。
調べてみてわかったけど、ちょいちょい人間ドックレベルのものもあったり…w
体の弱い人と関わる仕事だからね…なるほどね。

とはいっても大体は学校の健康診断とほとんど同じ。
ちょっと変わった事したのは血液検査のための採血と心電図ぐらい。
なーなーに診断していたのでしたが、一番驚いたのは尿検査。
 「はい、これにお小水を入れて窓口に渡してください」と渡されたのは紙コップひとつ
はい?え??スポイトに入れたりとかしないの???
大学でさえ綿棒に染みこませるというお手軽な感じなのに????
蛋白と糖を調べるらしいんだけど、そこまでガッツリ持ってこなくても良いような気がする…。

蓋すらも無いお小水を入れた紙コップを持って病院内を歩くという羞恥プレイ。
ほんの10メートルぐらいの距離で看護師のお姉さんに2度すれ違いました。
窓口で渡した相手も綺麗なお姉さんでした。恥ずかしくて逃げたい…。
(というか大学の健康診断の時から思ってたけど、尿検査の人ってなんで若い女性が多いの…?)

結果2時間ぐらいたっぷりと検査して診察費用が2万円ぐらい。いてぇ。
社会人になる前にやることは研修除くと終わった感じなので、次はどうしましょうかね。
どこかお出かけ出来たら良いんだけれども。