14日に幕張メッセで行われたJAEPO2015に行ってきました。
コミケとかライブとかそういうイベントを行ったことがないので、色々と初めてなことが多かったのですが、めっちゃ楽しかったです。
今回はそのことについて書いてみますね。

開場は10時からなのですが音ゲーとかの試遊の整理券が早々に切れてしまうということで、
始発の4時40分ぐらいの電車に乗って会場に着いたのが6時30分ぐらい。
既に相当な人数が並んでるあたり、やだこの人達こわい。自分もその1人なのには目を瞑る

待ってる間ツイッターぽちぽち触ってたら、前日から現地入りしていたアットルートさんと合流することに。
イベント初めてで怖かったので、慣れてるアットルートさんについていく。
開場までの数時間は、色々とお話とかしてたので、待ったという感じはあまりありませんでしたね。
ぶっちゃけ今回のJAEPO参加はアットルートさんいなかったら死んでた…マジで…(

会場入りして早々とお目当てだったボルテとjubeatの試遊の整理券をゲット。
早めに来たことが幸いしてか、割と余裕がありましたね。
色々とぐるっと回ってみたのですが、初めて見るゲームや新作とかでテンション上がりっぱなし。
うひゃー><

音ゲー以外では数年振りのタイムクライシスシリーズ続編の「タイムクライシス5」
カプコンからまさかの「ルイージマンション」のアーケード版。
コナミからアプリで絶大な人気の「ツムツム」のアーケード版。
この3つがめっちゃ面白そうだった(*´ω`)

追記には今回試遊したり、遊んだりした音ゲーについて感じたこと書いてみます。
記憶を頼りに書いててあやふや所もあるかもですが、なんとなく程度に感じていただければ。
【シンクロニカ】
太鼓の達人で有名なバンダイナムコからの新しい音ゲー。
整理券も取ってプレイする時間を潰す感じでアットルートさんと2人でマルチプレイしてきました。
プレイした感覚はjubeatとかビーストに近い感じ。
タッチだけではなく、なぞったり、フリックしたりと、操作も豊富なので音に合わせてアクションを取る楽しさをすごく感じました。
正直1プレイでめっちゃ楽しいと感じる音ゲーは久しぶりかもしれない。

2人でのプレイを重点的に置いたのか、相手と同じマーカーをタッチすると演出が出たりしてましたね。
やっぱり2人でプレイしてなんぼな感じなのかな。
あと、リザルト画面で失敗した部分とかを画像で後から見返せる部分も「ほほー」と思いました。
今までの音ゲーでありそうで無かった機能が見受けられたのが面白かったです。

余談ですが初っ端からアットルートさんが高い難易度をクリアして、
説明のお姉さんがビックリしてたのが地味に印象に残ってますw

【ボルテ】
リアルに手元にアピカが取れるというイベント。
画面で見てきた、ジェネレーターが実際に筐体の隣でリアルにドンと置かれてるビジュアルに思わずニヤけるw
同じようなシステムにポップンのカードあるけど、一定の需要はありそう。
もし実装されたら自由にアピカが選べて生成出来ればいいんだけど、ランダムなら粘着はいいかな…(

【jubeat】
jubeatもシリーズ重ねて基本的なシステムが確立してる音ゲーなので、本来ならば本稼働待ちでいいや、
とか思ってたんですが、整理券とる余裕があったし、せっかくだからということでプレイしてきました。

今回プレイ出来た新曲は「走れメロンパン」「FLOWER」「propでの新曲(曲名覚えてない)」
いずれも新機能であるHOLD(押しっぱなし)ノーツ搭載譜面なので、HOLDお披露目会みたいな感じなのかな。
近くでKACやっててあまり筐体から音はよく聞こえないので、よく知ってる曲の「FLOWER」を選曲。
んで、やってみた感想。

HOLDノーツと通常ノーツが見分けがつかない

見分ける方法が横から伸びてる矢印だけなのですが、これが全然目立たなくてコンボが切れる切れる(ry
あと、やってみてわかったけど、あんまりこのノーツ個人的に好きじゃないです(
saucre fulfillも終わりが近づいてるし、もうじき稼働開始なんですが、どうなることやら…


後は適当にKACとライブに参加してました。
フルコンやパーフェクトをとった時にみんなが歓声あげたりとかやっぱりなみんな音ゲー好きなんだなー、とか。
あと、決勝用に書き下ろされた楽曲多くてめっちゃ笑ったww
多くの譜面が過去になる瞬間を見てしまって色々と絶望しました(ry
ライブもリアルで3倍アイスクリーム叫べたし、非常に楽しかったですww
今日でライブ行く人の気持ちがめっちゃ解ったし、色々と余裕があればまた参加したいなー。

盛りだくさんでしたが、始発近い電車で行った価値はあったなー、と思います。
次のJAEPOとかそういうイベントは前日から現地入りしよう…そうしよう…。