はしログ

立ち止まらずに一歩一歩のんびり歩いていこう…

11年経ちました

このブログ始めてからきっちりと11年経ちました。いわゆるブログ創立記念日です。
ついに両手で数え切れないほどの年数が経ちましたが、ここまで来るともはや実感すら湧かないという()
それでも節目はこれからも大切にしていきたいですね。
これでも更新の度にアクセスはあるようで、嬉しいものです。ありがとうございます。

10周年という大きな節目を迎えてからのこの1年間、エロゲーと音ゲーしかしてないような…
いや、ここでは書かなかっただけで裏では色々なゲームしてるんですよ…!
ミニスーファミでドンキーコングちまちま進めてたり!
やっぱりこの時代のゲームって1人で黙々と進めるよりかは、同年代とお菓子でもつまみながら(お酒を飲むではないのがポイント)ダラダラ遊ぶのが面白そうだなーって感じてます。
いや、自分は64世代なんですけども。
あ、あとswitchのDLで買ったショベルナイトも面白かったです。
シンプルな2Dアクションって凄い好き。音楽も良いし。

そんなゲーム近況(?)っていうことでここはひとつ。
12年目もまったりとよろしくですヾ(´ω`=´ω`)ノ

2月分の弐寺☆12更新まとめ

もう2月から1週間以上経ってて今更感漂って尚且つ誰得なまとめです。
まぁ、減るもんじゃないし()

画像突っ込んだりコメント書いたりレイアウト色々とアレコレしてたけど、
縦に長くなったり、読んでるだけで疲れたりダラダラになるだけだったりしてたので、
シンプルに更新を羅列して全体で軽くまとめる程度にコメントっていう形になりました。
もっといいまとめ方あると思うんだけど、どうすりゃいいのかな~。
以下、まとめをダーッと。

【2月更新分】
Feel The Beat†
STULTI
仮想空間の旅人たち†
SOLID STATE SQUAD†
HAERETICUS ノマゲ
NEO GENERATOR SEVEN ノマゲ
ELECTRIC MASSIVE DIVER ノマゲ
真 地獄超特急 -HELL or HELL- ノマゲ
CHRONO DIVER -NORNIR- †
超青少年ノ為ノ超多幸ナ超古典的超舞曲†
Timepiece phase II(CN Ver.)

これはこれで見にくいね…どうしたらいいもんか。
さて、2月は前半ダメダメでしたが、冥をイージーしてから一気に覚醒して、
終わってみれば収穫もりだくさんの月に。良かった良かった(*´ω`)
レジェンダリアもいい勝負出来るようになってきて物量耐性ついてきた感じあります。
特にハエレが点滅から一気にノマゲまで持ってたのが大きいですね。
皿と鍵盤のベチャオシでもなんとかなるもんだ…w


【CANNON BALLER新曲】
RED ZONE†
Persephone
DEATH†ZIGOQ ~怒りの高速爆走野郎~

新曲は別枠でコメント。世紀末コアのインパクトがダントツですね。
ブレイクでやってくる26トリルに4のCNというチュウニズムみたいな配置が印象的。
明けてからは(しんどいけど)回復地帯に持って行けるかがポイントかなと。
割と余裕持ってクリアできたので、ノマゲも行けるかと思ったけど予想以上に無理ゲーでしたので放置^q^
というか今作☆12皿絡みがキツイのが多くてなかなかハードつかない。。。

はい、というわけでまとめでした。
久しぶりに上達を実感できた月になりましたので、3月も維持出来る1がように頑張るぞい。

「終わる世界とバースデイ」感想

はい感想です。
ちょっと色々と詰め込みすぎました。結構長いです。
それに加え書き殴り感あふれてるので、ちょっと読みにくかったり違和感あったりするかも…;
続きを読む

「終わる世界とバースデイ」紹介

結局プレイの進捗の日記書けなかったなぁ、と思いながら紹介記事です。
後から解ったのですが、Vita版が発売されたの、去年の5月なのね。結構最近だった。
個人的には新鮮な作品でした。一味違った読み物ゲーがしたい時にオススメ。

【概要】
タイトル:終わる世界とバースデイ
製作:コットンソフト
発売:2012年
ジャンル:新・終末系恋愛ADV 続きを読む

「終わる世界とバースデイ」コンプリート

「終わる世界とバースデイ」コンプリートしました。
シナリオの核心に迫るところで、諸々とどうすんだこれ?といった不安もありましたが、
終わってみれば第一声が「あー、やられた!」っていう感じです。
気付かないうちに涙がホロリとしてしまったなぁ。
プレイ後は今までに感じたことのない気持ちで新鮮でしたね。

語りたいことはあるとして、面白かったです。オススメしてくれた人に感謝。
詳しいことは後日別途で感想やら紹介やらやりますので、のんべんだらりんとお待ち頂ければ。


あ、あと全くの余談ですが今月の12日に☆1~11まで全てハード以上で埋まりました。

IMG_20180212_200601

弐寺やる時は1クレ目1曲目の指慣らしに低難易度のランプ埋めをしてるのですが、
ついにここまできたかと。(たまに1クレ丸ごとそれに費やしてたりしてますが…w)
遡ると2014年11月に全曲全難易度埋めてるので、なんだかんだで3年と数ヶ月かかってることに。
うーん、凄い。

これで1、2曲目を選ぶ時は全白気分が味わえてちょっと気分が良いですね。
さて、次はエクハで埋めることになるのですが、どこまでいけるやら。
出来れば☆9までいけたらいいかなと。

果てに求めた終末で、望まれた誕生日の行方を探した

タイトルは今のjubeatの称号。
なんでもかんでも音ゲーにもってきちゃう音ゲーマーの悪い癖が抜けませんねww
でもこの厨二感、嫌いじゃないです。

IMG_20180207_220353

フルコン称号欲しいなぁ、ということでjubeatで「終末を追う者」を粘着したら一発で取れた。
後半がソーダバー気味なのが緊張感伝わってくる…w
ということで「果てに求めた終末で、望まれた笑顔の行方を探した」をゲット。
これからはプレイ中のエロゲに関連した称号を作っていこうかしら。


IMG_20180207_215708

終末繋がりということで、弐寺で冥にクリアランプが付きました。
70%台からボーダーまで本当に長かった…。
某皆伝さんのアドバイス通り、ラストの縦連は8分で押す事が大事だったようです。
最後の3ノーツぐらいでボーダーに乗ったのを見た時は心臓が取れるかと思った。。。
エロゲやると音ゲー力が上がるって本当なんだ!凄い!!

ということで(?)「終わる世界とバースデイ」、細々と進めています。
今までは恋愛、特に純愛がテーマというエロゲーばかりプレイしたので、正直かなり手間取ってます;
「ゴア・スクリーミング・ショウ」?あれはグロを被った純愛だよ(真顔
これまでは多かれ少なかれ伏線はあったものの、“今起こっていること”を注目してれば良かったし、
フォーカスを当てる人物も基本的には狙っているヒロインだけでしたしね。
慣れないジャンルに足りない頭をフル回転させながら進めています。
いやー、これはちょっと油断すると日付跨いじゃいますね、没入感凄い。

いくつかはルート終わらせたけれど、これは本当にコンプリートするまでシナリオの全貌が全く予想つかない…!
とりあえず織塚ちゃん可愛いです。
そういえばこの手のゲームのサブポジにいる元気系後輩キャラってなんでこう不憫な立ち位置なの多いの!?
救われて!!

1月分の弐寺☆12更新まとめ

今日で1月も終わりという事で、1月分の弐寺の☆12の更新分まとめてみたり。
Twitterでちょこちょこ呟いたりしてますが、まとめた方がなんか成長できた感があっていいかなって…w
本当はリザルト画像も貼りつけた方が解りやすいとは思ったのですが、
思いついたのが割と月末の時期だったので、今月分は文字だけということで。。。
2月からは忘れてなかったらやります;

あ、新曲に関しては数が多すぎるので割愛。
新曲については気が向いたらでいいかな…w

Snakey Kung-fu ノマゲ
前作のEX専用楽曲のうちの1曲。
中盤とラストのHCN絡みが複雑で殺しにきてる譜面ですね。
ラスト4番のHCNが苦手で拗らせてたけど、なんとか。。。

X ノマゲ
タイトルが一文字だと随分見栄えが悪い(ry
放置効果を感じたハード。
前作でハードいけそうな感覚はあったので、Pフリーで適当に選んだら一発で抜けた(

Valanga ノマゲ
これは完全にまぐれ抜け。前半の16分皿絡みからの二重階段ムズすぎ。
皿で削られすぎたので、しっかり回すことを意識したら思ったよりゲージ残った…;
二重階段は完全にゴリ押し気味で全く押せてないし、ラスト4%だったし(ry

Session 9 -Chronicles- ノマゲ
イントロの縦連の印象が強いですが、個人的には中盤からの皿絡みがキツイ。
割と左手が忙しいので、試しにミラーかけたら一発でした。
縦連は回数さえ合ってればリズムがズレても抜けられる。

轟け!恋のビーンボール!! ノマゲ
イントロの縦連と皿を耐えるゲーム(ry
完全にお祈りゲーに近かったので、前半抜けて一発で終わって良かった…w

数だけ見れば割と更新してますが、結構実感は薄いです…まぐれ抜けが多いし()
前作で頑張り過ぎた反動で、更新が難しい状態が続きますが、果たしてどうなるやら。。。

全くの余談ですが、最近クロスビーツが楽しい。

DSC_1024

とりあえずCLASS Vまではサクッと取りました。
他の音ゲーと比べると対策ゲーの要素が強いですが、思いの外面白い。
色々とリズムを把握しながら1曲1曲をじっくりと攻略していく感覚はなかなか癖になる。
気付いたら連コしてしまうこともしばしば…行けるところまではちょっと続けようかしら。

世界の終わりの始まりを

昨日からパルフェと一緒に購入した「終わる世界とバースデイ」をプレイしています。
(*リンク先はVita版公式サイト。今回は18禁要素ありのPC版でプレイ)
これもTwitterで某氏にオススメされたものです。

「グロとかあるけど大丈夫ですかね?」
「正直めっちゃ苦手だけど、ゴアでだいぶ見せられたし…」
「OP曲がデンカレなんですけど(ゴアのOPと同じアーティストさん。大好き)」
「めっちゃ興味出てきたわ、買うわ」

とりあえず事前に体験版もプレイしたところ、非常にキャラが可愛らしく好みだったのと、
そこまでエロやグロもキツクなく、読み物として集中出来そう、という点で購入に踏み切り。
ポチポチ進んでとりあえず体験版でプレイしたところまでは終わり。
まだ序盤も序盤なので、語るところもありませんが、なかなかメリハリが効いた描写で結構新感覚。
(今までが割と平和ボケなゲームばかりしてたので;)

あ、全くの余談ですが、システム周り。
キャラの音声が次の文章(音声無し)に進んでも途切れず流れたままに出来る設定があって。
これが個人的に超便利なシステムでして、
「音声を最後まで聞く」と「テンポよくストーリーを進める」の両立が出来て凄い快適。
普段はオートでのんびりボイスもじっくり鑑賞してるのですが、
山場がきて続きが気になるとついつい連打しちゃいたくなる…でもボイスも聞きたい…!
という悩みも解決で大変良いです。すごくいいです。

今までエロゲーといえば恋愛モノでしょ!みたいにゆるい雰囲気が続いてたので、
今回の世界の終末をテーマにした壮大な世界観を楽しみながらプレイ出来たらなと。

「パルフェ」感想

記事を書くにあたり、振り返り程度に2周とかしてるんですけども、
プレイすればするほど味わい深いですねこのゲーム。

特に凝ってるストーリーでは無いのですが、キャラが可愛らしく見えたり。
テンプレのようなキャラでも、ストーリー展開でグッときたり。
そして台詞回しの上手さ。ボイスも結構最後まで聞いた作品です。

なんというか、まるで良作のお手本のようなゲームだったなぁ、と漠然と感じるしかない。
こういう「漠然とした良い雰囲気」こそが最大の特長であり、魅力なんじゃないかなと思います。
いやはや、面白かったです。

以下、各ヒロイン毎のネタバレ配慮を無視した感想を。
例によって素直な感想を書き殴り。
順番は攻略順です。
続きを読む

「パルフェ」紹介

何度か話題に出していたパルフェもコンプリートしたので紹介記事です。
局所集中の天才型ではなく、全体的に高得点の優等生作品といった傾向のゲームなので、書くのが難しい難しい。。。
今はVita版もあるので、ぜひぜひプレイして欲しい作品です。

【概要】
タイトル:パルフェ ~ショコラ second brew~
製作:戯画
発売:2005年
ジャンル:美少女喫茶アドベンチャー

お帰りなさいませ、ようこそファミーユへ!続きを読む
プロフィール

HN:はし
ダンおにをレビューしたり作ったりしてます。
介護関係のお仕事してます。
バウムクーヘンうまうま(*´ω`)
趣味はAC音ゲー、TRPG

HN:豆腐
高校時代の部活の後輩。
運営のサポーター的役割。
服飾関係のお仕事しているお姉さん。
趣味はダンス
Web拍手

メッセージ頂けると喜びますw

アクセスカウンター

アクセスカウンター

月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
宣伝

10度目の多鍵祭
バナー
作・はし


作・豆腐さん


作・Airさん

  • ライブドアブログ